ようさんのブログ

なんでも。

結婚式をしないで、ポートランドでフォトシュートしてきた話。

今年の夏、新婚旅行でポートランドへ行ってきました。行き先としてはかなりマイナーな場所ではあるけれど、私自身は訪れるのは、2回目となる場所。なぜこの地を旅行先にしたかといえば、観光地というより、住むようにのんびりできる、不思議な雰囲気をもった場所だからです。シティの大きさも、街の喧騒も、何もかもほどほどでちょうどいい。クリエイティブな若者が沢山住んでいて個性溢れるお店もあり、近くにありえないほどスケールの大きな自然もあり、バランスがとれている。

こんなシティで結婚の記念にフォトシュート(撮影会)をしたい、と思い、現地のフォトグラファーに頼みました。

そんなサービスポートランドにあるのか、って思っていたけれどありました。ぐぐってみると見つかります。(ここでは言及しませんが)


妻はドレスを着て、私はジーパンにシャツとジャケットとラフな格好で撮影に臨みました。


撮影場所は主にダウンタウン周辺。撮影費用は10万円程度。だいたい撮影時間は4時間ほど。


妻は現地で手配してもらったアーティスティックな花束と花冠を使いました。メイクもしてもらい、いざ撮影。


撮影場所は、まずミシシッピAVEの小さな可愛い花屋さんをお借りしました。お洒落な植物に囲まれながら、指示されたポーズを取り撮影。行き交う現地の人たちにも祝福されたり写真を撮られたりと、良い雰囲気でした。


その後は、外の通り道や、ハイウェイの高架下、ウォーターフロント周辺、パールディストリクト、ACE HOTELのロビーなど、様々なポートランドらしい場所で撮影してもらいました。


なにより、夏はポートランドのハイシーズンなので毎日晴れて、写真撮影にはベストな天候でした。



結婚式は無し、旅行先でフォトシュートでも全然悪くないなと思います。この先何年経っても恥ずかしくなく見られる写真仕上がりで、夫婦お互い満足な旅行となりました。


興味のある方はぜひトライしてみてください。