ようさんのブログ

なんでも。

海外旅行で経験したトラブル

海外旅行には、予測不能なことが起きる事がしばしば。私が経験したトラブルを書いていきます。

 

マチュピチュに行く途中、鉄道の線路が崩落し、先に進む事が出来ず、バスでの振替輸送となったこと。

 

ポートランドにて、乗っていたバスが電柱にぶつかって事故を起こしてしまったこと。

 

○露店の牛串を食べたら、おなかを壊し、下痢になってしまったため、観光どころじゃなくなったこと。

 

○年末ニューヨークのニューイヤーイベントの前日に38℃の高熱と、謎の節々の痛みが発生し、寝込んでしまったこと。

 

Googleマップのとおりに駅に向かったところ、駅がなかった。現地の人に聞いたら、なぜか駅がないのにここを勝手に案内してしまっている、迷惑しているとのことだった。グーグル側に言ってはいるが、改善されないとのこと。早く空港に行かないといけない時間だったので、ぎりぎりの到着となり、危なかった。

 

○ローマでは、空き缶ならぬ、ワインボトルが道に落ちていた。

 

○旅行から帰って来て、家に到着したとたん、東日本大震災。時差ぼけの影響でゆらゆらしているのかと思ったら、リアルに電柱が揺れていた。

 

地震の影響(東日本大震災とは別)で、帰りの電車が運休。ホームは大混乱。

 

○飛行機乗り換え待ちの間に、鉄道に乗って、観光に行ったら、予想以上に時間がかかってしまって、帰りの飛行機に遅れそうになったこと。

 

○一口しか手がつけられないほどのまずいラーメンがあった。

 

○街中で銃声が聞こえた。

 

フィンランドで予想以上の吹雪の中、スーツケースをガラガラひきながら10Kmほど歩くはめになった。

 

他にもいろいろ挙げるときりがないですが、(トラブル?とは言えないものもありますが)海外旅行にトラブルはつきもの、ということですね。