ようさんのブログ

なんでも。

妻がどうしてもあれをツルツルにしたいと言うので。

私のかかとはバリバリで乾燥しています。触ると鋭利なかさつき具合で、かなりひどい状態です。ただ私はガサツな人間なので、大して気にしていませんでした。




そんなある日、妻が突然、かかとを削るアイテムを買ってきたのです。あ、乾燥する季節だからかかとのケアするんだねーマメだね。と思っていたのですが、妻のかかとではなく、私のかかとをやりたい、と言いだしたのでした。





どうも話しを聞くと、ずいぶん前から気になっていたようで、どうしても削ってやりたい気持ちが抑えられなくなったよう。





そんなにやりたいなら、と私は床に寝転がり、妻のほうに足の裏を差し出しました。





ガリガリガリ....。ガリガリガリ...。







結構気持ちいい。ラジオから流れるお洒落な曲を聴き、柔らかいクッションに頭をやりながら、のんびりと夫婦での何気ない日常に浸ってしまいました。





ついに妻が夢にまで見ていたツルツルのかかとになることができました。かかとから出たカスの量は尋常じゃなかったですが、見えないところもしっかりケアしようと少し思ったのでした。