ぶらりルーフテント旅

ラパンdeキャンプ。

軽自動車にテントを載せたことによる運転感

ルーフテントは決して軽いものではありません。重量については、重さが80kg超に及ぶものもあります。

 

 

私が購入したのは、Easy camper revolutionというもので、重さは63kgだそうです。

 

 

ラパン自体は、軽い車ですので、もしルーフテントを載せたら運転はどんな感じなのか、疑問に思うところです。

 

 

実際に運転してみた感想としては、それほどの違いは感じません。大人を余分に1人乗せたくらいですので、高速でも90kmくらいのスピードまでなら、そこまでアクセルを踏み込まなくても問題ないと思いました。

 

 

燃費も劇的に悪くなったというようには思いません。その辺は、テントで寝れるというメリットがあるので、多少燃費が悪くなろうと、気にはしませんが。

 

 

運転をした感じでは、それほどテントをつける前と変わりませんし、快適に使えています。